2012年06月07日

朝が楽しみ・・・

最近はゆっくりブログに書き込む時間も無かった、私ですが

先日、森岳温泉に用事があって 帰りに即効でユーパル(温泉)に寄ってみました。
昼間に 温泉に入るのもなかなかの良い気分でした。
さっ ゆっくりもしていられないなと、そわそわと衣服も身に着けながら耳に入ってきたのが
じゅんさいの話題です。

「あい〜、OOさん じゅんさいも盛りで忙し〜すべ〜」
「なもかも、おったでる〜 」
「この頃、じゅんさい おぎだにテレビだの何だので 様々ででるものな〜」

「おいだけ、じゅんさい だっけ何うめ〜べが ど思うども、おいの父さんだば なんたらふにもして
 毎日食ってら〜」
とそこで その言葉に合わせるかのように
「んだんてね〜、味もなんもさねもの おらもんめ〜どだば思わねね〜」

私(これが地元の人達の、本音の会話なのかな)がく〜(落胆した顔)(確かに味はしなくても、喉越しや食感を楽しみながら どんな味にもマッチしちゃうのに ただたべないだけなのかな〜・・・何なんだろう・・・)
と考えながらいたら

なんと、調子を合せていた方のお母さんが 私の顔を見て気がついたのか(テレビ?新聞?ポスター?)
急に「んだどもまだ、かやぎっこさ入れればんめ〜ものね 時期だば食べねばね〜」だとあせあせ(飛び散る汗)

近くの神様ありがたくない のと同じか
他県の方や 地元以外の方達は 生じゅんさい と言うだけでありがたがって食べてくれます。

摘み手の方達の難儀や、育つ環境、お天気に恵まれなければ上質にならない など じゅんさいを後世に残していくこと自体大変な 食べるエメラルドじゅんさい
じゅんさい だけでなく 町の農水畜産物・自然環境・技術などなど 一つ一つを町の皆さん全員がその価値や特徴、すばらしさを認め宝にし愛する心でいれば素敵な町になるのにな〜
って思う私は・・・・通用しないのかな〜・・・・・・
今の時期、朝目覚めると「今日はどの薔薇が咲いてくれたのかしら」とウキウキしながら
頑張ってまっせわーい(嬉しい顔)


posted by すみちゃん at 14:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます〜テレビ見ましたよ、すっかり女優さんなみですね〜

こちらもやっと薔薇が咲き始まりました、二分咲きぐらいかな?一番楽しい時期です、でも黒点もきてくれてます〜

Posted by 白い at 2012年06月11日 09:22
テレビ・・・忘れてください こっぱずかしいです。
そっちは、遅いね?!私のところはかなり咲いてますよ
ほんと、今が一番素敵な時期ですね〜
Posted by すみこ at 2012年06月13日 10:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。